レシピ動画プレゼント!絶対作って欲しい美味しい米粉のチュロス(小麦のレシピから米粉のレシピへの変換する際の注意点)

churros チュロス

テーマパークに行くと
食べたくなっちゃう「チュロス」

チュロスは出来立てが
絶対に美味しいですよね?
(だって、揚げ物だし)

お家で美味しいチュロスが作れたら・・・
と思っていたけれど
今まで作ったことがなかったんです


ここで少し
チュロスの基本情報をまとめると

諸説ありますが
元々はスペイン(ポルトガル)のお菓子
絞り出した生地を揚げて作る
17世紀ごろから作られていた
お菓子だそうです

そもそも手軽に作れるお菓子として
作られたそうなので
お家で作るのは簡単なはず

生地に入っているものは
水、小麦粉、砂糖、塩、卵

配合は違いますが作り方は
ほぼシュー生地と同じ

それを揚げて作ります


早速作ってみたのですが
う〜ん、イマイチだな・・・

ということで
色々試してみたくなりました

そこで米粉を使って
米粉バージョンのチュロスを作ってみよう!
と思い何度か試作を重ねて
やっとできたんです!

美味しいチュロス♪♪♪

普段は小麦粉のお菓子の方が好きな私ですが
今回のチュロスは
米粉レシピの方が断然美味しい!

カヌレみたいに
外はカリッと
中はもっちり
カヌレみたい!!

揚げたて最高♪♪♪


時間が経つと
外のサックりはなくなりますが
当日中なら
固くならずに美味しくいただけました

米粉のデンプンは小麦粉よりも
老化しやすいので
翌日以降は固くなります
*オーブントースターで温めると復活します


小麦粉を米粉は
分量を変えずにただ置き換えると
上手く行くものと
上手くできないものがあります

なぜ違いが出るかというと
大きな理由は
「吸水率の違い」

それ以外にも違いはありますが
レシピ作りの際に
一番気をつけるのはコレ

米粉の方が吸水率が高いので
生地に加える水分量によって
生地の状態が変わってきます

味も小麦に比べると淡白なので
私は米粉のお菓子を作る時は
「コク」を足すようにしています

「コク」の足し方はその時々で
違いますが
何かをプラスで加えたり
卵の量を変えたり
バターの量を変えたり

小麦のお菓子を
米粉バージョンに変える時は
いろんな小技を使っています

今回のチュロスの場合は
牛乳を使いました

レシピ開発をするときは
必ず必要になってくる
材料知識
*ご興味のある方は「センスアップお教室アカデミー」公式LINE
 ご登録くださいね♪


ベースになるレシピから
いろんなものを足したり
減らしたり
置き換えてみたり
大まかに構想を立てて試作

そして試作を繰り返して・・・

「完成」

となります

今回も同じように
まずは頭の中でレシピを作って
試作して食べてみて
そして修正して何度か試作しました

そんな自信のレシピ
しかも簡単!
お勧めなのでぜひみなさんにも
作って頂きたいと思い

公式LINEお友達プレゼント
にしちゃいました!

プレーン以外にも
いちご、抹茶、チョコレートアレンジも
合わせてご紹介しています♪


「米粉のチュロスレシピ」受け取りは公式LINEより♪


ぜひ作ってみてくださいね♪
作レポもお待ちしています!

********************************************
9月レッスン予約受付中〜!
【パッションフルーツのムース】

お申し込みは
MOSHサイトより受付中!

【レッスン日程】
9月13日(水)10:00〜13:30
9月15日(金)10:00〜13:30
9月19日(火)10:00〜13:30
9月20日(水)10:00〜13:30
9月27日(水)10:00〜13:30

【お申し込み方法】
MOSHサイトより https://mosh.jp/275838/home

【お問合せ先】
公式LINE @476qylaj
最新情報をLINEで配信中!
LINE限定のお得な情報をチェック🎵

友だち追加

***********************************
◾️レシピ開発
◾️SNSで埋もれないスタイリング、写真
◾️オンラインレッスン、動画レッスンの作り方
にご興味のある方はこちら
【センスアップお教室アカデミー】
公式LINE @063vsmtv

友だち追加
お友達追加で3大プレゼント
◾️スマホで簡単!「おしゃれなテーブルフォトテンプレート」
◾️レシピ開発に役立つ「フルーツカレンダー」
◾️メニュー作りに役立つ「年間イベントカレンダー」

関連記事

  1. エクレールマロン エクレールマロン(10月季節のお菓子コースレッスンメニュー)
  2. パッションフルーツのムースタルト パッションフルーツのムース(9月レッスンメニュー)さっぱり美味し…
  3. fondantauchocolatフォンダンショコラ フォンダンショコラ(1月〜2月半ば基本のお菓子コース1品目)オン…
  4. ケーク・オ・マロン(10月焼き菓子コースレッスンメニュー)
  5. soylaitbuerre ソイレブール ソイレブール(大豆クリームからできたバター)徹底解剖!実際お菓子…
  6. mold 焼き型 お菓子の焼型のお手入れ方法(焼型を長持ちさせるコツ)
  7. イチジクのタルト イチジクのタルト(8月、9月基本のお菓子コースレッスンメニュー)…
  8. tarte aux poiresタルトポワール タルトポワール(11月基本のお菓子コース)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP