お菓子の焼型のお手入れ方法(焼型を長持ちさせるコツ)

mold 焼き型

お菓子の焼型を長持ちさせるコツは?

お気に入りのお菓子の方はありますか?

 

私のお気に入りの型は

ミニクグロフ型

ミニハート型

マドレーヌ型

フィナンシェ型 など

(全部ミニサイズ!www)

 

お気に入りの焼型は長く使いたいですよね。

良い型はお値段が高い!(そのお値段の価値はありますが)

せっかくのお気に入りの焼型を

ダメにしてしまうのはもったいない!

 

お手入れの仕方を知っているのと知らないのとでは

型の長持ち度が全く違ってきます。

 

以前にもお話ししましたが

焼き菓子に使う型は

グニャグニャするシリコン製より

鉄製がおすすめなのですが

(表面加工はテフロン、シリコン加工など様々あります)

鉄製の難点はサビやすいこと。

 

サビを出さないようにして長く使うためには

気をつける点がいくつかあります。

 

ケーキ屋さんの様に

使用頻度が高い現場では

よっぽどのひどい汚れがある場合を除き

焼き菓子の型はほとんど洗わずに使います。

 

使えば使うほど油脂が馴染んで型離れが良くなり

使いやすくなると同時にサビが出にくいからです。

 

しかし、家庭でお菓子を作る場合は

そんなに使用頻度が高くないので

油脂が沢山付着した状態や

生地が少し付いてしまっている状態で

長い時間放置してしまうと

酸化した油脂の臭いがしたり

放置した汚れからサビが出てしまうことがあります。

 

家庭での焼型のおすすめのお手入れ方法は

使用後に洗剤を付けずにお湯で洗ってすぐに拭き

使用後のオーブンに入れて

余熱を使って完全に乾燥させ

冷めてから収納するという方法。

 

この方法を使えば

型を長持ちさせることができます。

 

また、表面加工は使用すると

どうしても剥がれてきてしまいますが

毎回油脂を塗ってから使用する事

使用後はお湯で優しく洗う事

しっかり乾燥させてから収納する事

を守って使うと長持ちします。

 

道具を大切に使うと

良い状態でお菓子が焼き上がるので

楽しく作れてお店のようなケーキを作れる様になる近道です。

 

お菓子作りの後、ちょっとした一手間で

お気に入りの焼型の寿命が長持ち♪

ぜひ参考にしてくださいね♪

 

私のお気に入りやレッスンで使用している

道具や焼型はコチラから

 


 

お得な情報や最新情報は公式ライン(ID:@476qylaj)より配信しております。

ご登録はこちらから

友だち追加

 

動画レッスンはコチラから

 

 

関連記事

  1. schertorteザッハトルテ ザッハトルテ(1月〜2月半ば季節のお菓子コース)
  2. gateauaufromageブルーベリーチーズケーキ ブルーベリーチーズケーキ(5、6月基本のお菓子コース・オンライン…
  3. caramelchocolat cookiesキャラメルチョコサンドクッキー キャラメルチョコサンド(11月焼き菓子コース)
  4. 焼型選び 失敗しないお菓子の型選び(その1)
  5. storage ケーキの保存方法 ケーキの上手な保存方法(100均グッズを使った裏技)
  6. イチジクのタルト イチジクのタルト(8月、9月基本のお菓子コースレッスンメニュー)…
  7. tarteauxfraises タルトフレーズ タルトフレーズ(4月基本のお菓子コース・オンラインレッスンメニュ…
  8. tartelettes タルトレット お菓子作りでやりがちな失敗とその原因

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP