レシピ通りの作り方、焼成温度なのに違いが出るのはなぜ?

cannele1 カヌレ

すっかり秋めいてきて
焼き菓子好きの私は
オーブンの前に立つのが
苦じゃなくなって

むしろ楽しくなって
ワクワクしてしまう今日この頃

連日「カヌレ」を焼いています

レシピとレッスンの準備で
色んなことを確認しながら
焼いているのですが

同じレシピで
同じ設定・焼成時間で焼いているのに
違いが出ちゃうこと
ありませんか?

対面レッスンだと
先生のところで作ったら
とってもうまくできたのに

いざ
自宅で作ってみると
同じようにできない(泣)

なんてことはありませんか?

私は何度も経験しました

今振り返ると
その原因はすぐに分かるのですが
当時は真剣に悩みました

その原因はなんだったのか?
答えは簡単!

「オーブンが違うから」です

当たり前じゃん!
って思った方もいるかと思います

そう
当たり前なんです

でも
意外とそれに気づかずに
何度も同じ失敗をしてしまう人が
とっても多いんです

では
どうすれば良いかと言うと

「自分のオーブンにあうように調整する」

と言うことです

これも
「当たり前でしょ!」
と思った人も多いかと思いますが

その当たり前が
案外できないんです!

なぜなら理由は2つ
・自分のオーブンのクセを分かっていない
・どう調整したら良いか分からない
から

「自分のオーブンのクセ」は
クッキーなど
シンプルなお菓子を並べて焼いて
試してみたら
どこが一番火のあたりが強いか
わかります

また

庫内温度計で実測して
設定温度と実温度に
どれくら差があるのか
調べてみるとわかります

2つ目の
「どう調整したら良いのか分からない』
と言うのが
実はとても重要で難しいんです

なぜなら
どうすればこうなる?
原因は何か?

つまり理論的に分かっていないと
「調整」できないんです!

なので

うまくできなかった理由を
しっかりと理解して
一番最適な解決方法を知る
と言うことが重要

私はそう思っています

試行錯誤で色々やってみると
だんだん分かってきますが
そのためには
基礎となる知識は必要です

そして何よりも
時間がかかってしまうし
もしかしたら
答えが見つからずに
堂々巡りになってしまう
と言うこともありえるんです
(私がそうでした)

独学ではなくて
「習う」と言うことの意味は
ここにあります
「できていないことを知る」
「どうしてそうなるかを知る」
ことができる!
そしてそれが上達への近道

もちろん
自分で色々やってみることから
学べることもありますが、、、
(それも大切)


今私が焼いている
「銅型で焼くカヌレ」

試行錯誤を繰り返して
情報収集をして
ものすごく時間をかけて
やっと理論(知識)と解決方法を
見つけました!

数え切れない失敗をして
何年もかかりました
がそのおかげで
あらゆる失敗にコメントできます(笑)

でも
習えば100倍早くて確実!

習いたかったんです!
とってもとっても!

でも

残念なことに
銅型を使って
お家の設備で焼くカヌレを
教えてくれる先生は
居なかったんです(泣)

そんな訳で
私と同じようにカヌレ沼にハマって
憧れの「銅型で焼くカヌレ」を
焼いてみたいと思っている方が
私みたいに
遠回りしないで作れるように

お家で作る「本気のカヌレ」コース
が生まれました

お家で楽しく銅型を使って
お店以上の手作り
「本気のカヌレ」を
一緒に楽しく焼いてみませんか?

近日ご案内予定ですので
楽しみに待ってていてくださいね♪

 

 

********************************************
10月レッスン
【マロンのケーキ(モンブラン風)】

お申し込みは
MOSHサイトより(9月29日20:00〜受付開始)

【レッスン日程】
10月3日(火)10:00〜13:00
10月6日(金)10:00〜13:00
10月10日(火)10:00〜13:00
10月13日(金)10:00〜13:00
10月27日(水)10:00〜13:00
10月31日(火)10:00〜13:00

【お申し込み方法】
MOSHサイトより https://mosh.jp/275838/home

【お問合せ先】
公式LINE @476qylaj
最新情報をLINEで配信中!
LINE限定のお得な情報をチェック🎵

友だち追加

***********************************
◾️レシピ開発
◾️SNSで埋もれないスタイリング、写真
◾️オンラインレッスン、動画レッスンの作り方
にご興味のある方はこちら
【センスアップお教室アカデミー】
公式LINE @063vsmtv

友だち追加
お友達追加で3大プレゼント
◾️スマホで簡単!「おしゃれなテーブルフォトテンプレート」
◾️レシピ開発に役立つ「フルーツカレンダー」
◾️メニュー作りに役立つ「年間イベントカレンダー」

関連記事

  1. macarontowerマカロンタワー 芯まで美味しいマカロンタワー(11,12月スペシャルレッスンその…
  2. montblancモンブラン モンブラン(10月基本のお菓子コース、オンラインレッスンメニュー…
  3. bouchee ふんわりブッセ ふんわりブッセ(8月、9月基本のお菓子コース、オンラインレッスン…
  4. cakeauxmarron マロンケーキ(モンブラン風) 10月レッスンメニュー「マロンのケーキ(モンブラン風)」マロンケ…
  5. エクレールマロン エクレールマロン(10月季節のお菓子コースレッスンメニュー)
  6. tarteauxfraises タルトフレーズ タルトフレーズ(4月基本のお菓子コース・オンラインレッスンメニュ…
  7. mouseauxmirtillesブルーベリームース ブルーベリームース(5月、6月季節のお菓子コース・オンラインレッ…
  8. fondantauchocolatフォンダンショコラ フォンダンショコラ(1月〜2月半ば基本のお菓子コース1品目)オン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP